中川繁夫の写真と文章

中川繁夫の写真と文章です。

2018年12月

寫眞-4-

寫眞-4- 圓融天皇後村上陵 2018.12.18
_20181218_144254
_20181218_144317
_20181218_144331
_20181218_144410
_20181218_144449
_20181218_144520

_20181218_144223



フォト日記-12-

_20181229_133853
三条商店街へ赴いていきました。
三条商店街というのは、御池三条から千本三条までの間の商店街のこと。
ぼくが幼少の頃、壬生馬場町という処に住んでいて、その近くの商店街です。
記憶に残っているんです、昭和25年とか26年、1950年頃の記憶です。
写真、右にみえるスーパーは、当時、映画館でした。

それにしても、年末の土曜日の午後だというのに、人が疎らです。
店を開いていらっしゃるお店も歯抜け状態になっているんじゃないですか。
懐かしい気持ちで通り過ぎてきましたが、なんとも侘しい気持ちになりますね。
いよいよ年末もあと二日で大晦日、翌日には新年、2019年、元号は平成のまま。
第九を流しだしましたよ、まだ第一楽章のところですが、聴きます。


寫眞-3-

寫眞-3- 花山天皇紙屋川上陵 2018.11.26
_20181226_130652
_20181226_130738
_20181226_130714
_20181226_130759
_20181226_130939
_20181226_130841
_20181226_130613

寫眞-2-

寫眞-2- 三條天皇北山陵 2018.10.26 11.24
_20181026_161747
_20181026_161810
_20181026_161828
_20181026_161845
_20181026_161903
_20181026_161921

_20181124_160630
_20181124_160858
_20181124_160925

寫眞-1-

寫眞-1- 二條天皇香隆寺陵 2018.12.25
_20181225_145112
_20181225_144830
_20181225_144847
_20181225_144937

_20181225_145128
_20181225_145149
_20181225_145236
_20181225_144805

フォト日記-11-

_20181218_144410
フォトの続きでいえば、圓融天皇陵を撮ったのが最後です。
この写真を、フォトシリーズに入れるかどうか迷っていました。
といいうのも山の中にある天皇陵でまとめようと思っているからで、これは外していました。
フォトの連載を始めたときには、太秦と嵯峨野の古墳までと思っていました。
それでも最初はその気もなかったので嵐山から入りました。
その後になって、天皇陵を加えだしたのですが、平地の御陵は入れていないのです。
それはそれで別のシリーズで作りたいと思っているところです。
フォトというタイトルで古墳や天皇陵を編むというのは、ぼくの未整理心情のせいです。
神話から始まるこの国のこと、まだぼくのなかでフィットしてこない領域なのです。
でも、フォトシリーズで眺めている間に、しだいにフイットしてきた感があります。
ギャラリー
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-3-
  • 写真集<京都>1-2-
  • 写真集<京都>1-2-
  • 写真集<京都>1-2-
  • 写真集<京都>1-2-
  • 写真集<京都>1-1-
  • 写真集<京都>1-1-
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ